腕時計の買取店において人気のモデル

こんにちは。

先日の記事でも述べました様に、今回は時計の買取業者における流行のモデルの傾向についての解説です。腕時計の取り扱い専門店で最近の主流のモデルというと、ブランドは絞らずでいうと、メンズのスポーツ系のモデルが人気となっています。

特にダイバーズウォッチやクロノグラフ機構の搭載されたモデルは各ブランドの中でも高水準となっていまるので、ダイバーズやクロノグラフをお持ちの方は今が絶好の買取に出すタイミングとも言えます。

 

スポーツ系以外も勿論需要はあるので、勿論買取って貰う事は可能ですが、ジュビリーウォッチやドレスウォッチに比べ、スポーツモデルの方が買取相場が高騰しているので、スポーツウォッチを買取に出す方が”より”効率的だと言えます。

今お伝えしている事は、比較的一般的なブランドの話になりますが、ハイクラスのブランド、パテックフィリップやオーデマピゲ、A・ランゲ&ゾ-ネ等のブランドの腕時計はソレスウォッチであろうとも相場は一つ飛び抜けているので、どのモデルでも問題はありあmせんが、その中でもスポーツ系のモデルは高騰しています。

 

例えばオーデマピゲのロイヤルオークやロイヤルオーク・オフショア等は、正規の販売店でも手に入らない事も多々あり、一般ユーザーには中々回って来ない現状です。

そこで中古品を買うという選択になり、欲しいモデルを手に入れたい人が増える為、中古時計業界での需要が高まって行きます。

ハイクラスの腕時計ブランドの需要は上記の様な加減なのですが、我々の様な一般人は、ロレックスやオメガ等の腕時計ブランドの取引がアメインになると思います。

その辺りのブランドの売買では、人気のモデルかどうかで、その買取時の金額が左右されます。

タイミング、主に中古市場での在庫状況による所が大きいので、中古業界の在庫量を下調べしておく事もお勧めします。

Posted by 2015年9月10日 Category: 時計 買取